CX-3 「Super Edgy」予約開始!(2トーンの特別仕様車)

cx3-super-edgy-eye
スポンサーリンク

本日 2021年10月14日にCX-3の商品改良情報が発表されました。
本日よりマツダ販売店にて予約受付開始で11月下旬発売のようです。

その中で注目されるのはグロスブラックルーフの2トーンである特別仕様車

「Super Edgy」(スーパーエッジー)かと思います。

※情報元は、マツダ公式サイトのCX-3のページと、マツダ NEWSROOMです。
MAZDA CX-3 公式サイト
MAZDA NEWS ROOM

スポンサーリンク

エクステリア

ピラーからルーフにかけて、また、ホイール、バンパーや樹脂フェンダー部分が艶有りのブラックになっていてとてもおしゃれなエクステリアになっています。

ルーフはブラックではありませんが、2022 CX-5の特別仕様車「スポーツアピアランス」のようなグロスブラックパーツ多用なイメージですかね。

2022-cx5-11
画像はCX-5 画像引用元:MAZDA USA 

ボディカラーは4色

15S Super Edgy、XD Super Edgyは以下の4色のボディカラーのみ対応しています。
ジェットブラックマイカや、スノーフレイクホワイトパールマイカの設定は無いんですね。

プラチナクオーツメタリック(ブラックキャビン)

cx3-super-edgy-1p
画像引用元:マツダ公式サイト

ソウルレッドクリスタルメタリック(ブラックキャビン)

cx3-super-edgy-1s
画像引用元:マツダ公式サイト

ポリメタルグレーメタリック(ブラックキャビン)

cx3-super-edgy-1m
画像引用元:マツダ公式サイト

セラミックメタリック(ブラックキャビン)

cx3-super-edgy-1r
画像引用元:マツダ公式サイト

インテリア

Super Edgyはインテリアもおしゃれですね!

ダッシュボード、ドアトリムなどが白となっていておしゃれです。
エアコンルーバーリングはカッパー(赤銅)色で良いアクセントになっています。

cx3-super-edgy-2
画像引用元:マツダ公式サイト

シートの配色もかなり凝ったデザインになっています。
おしゃれでかっこ良くて高級感もありますね^^

cx3-super-edgy-3
画像引用元:マツダ公式サイト

新装備

8インチマツコネ

マツコネ(センターディスプレイ)は従来の7インチから8インチにサイズアップしています。
ワイドタイプのマツコネ2ではないですが、画面が大きくなるのは歓迎ですね。

Apple CarPlayのワイヤレス接続

15S Super Edgy、XD Super Edgy グレードのみ 、Apple CarPlay ワイヤレス接続がオプション設定されます!

これ、もしかするとマツダ車初ですかね?
CarPlayのワイヤレス接続を望んでいる人も多いのではないでしょうか。

ワイヤレス充電 Qiがメーカーオプション

15S Super Edgy、XD Super Edgy グレードのみ、メーカーオプションでワイヤレス充電 Qi が選択できます。

cx3-super-edgy-4
画像引用元:マツダ公式サイト

価格

Super Edgyには6MT(マニュアル)の設定は無くすべて6EC-AT(オートマ)です。

エンジングレード名2WD4WD
1.5Lガソリン15S Super Edgy 2,491,500 2,733,500
1.8LディーゼルXD Super Edgy2,970,0003,212,000
※価格は消費税込み

このおしゃれなSuper EdgyグレードのCX-3、早く見てみたいところです。
ディーラーさんで見れるようになりましたらまた記事にするかもしれません。

とても簡単ですが、今回はこのへんで終わります。




Mazda CXシリーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1020.natto.kommyをフォローする
スポンサーリンク
NATTOのSUVブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました