CX-8 おすすめオプション6つと気になるオプション 6つ

cx8-recommended-option6-eye
スポンサーリンク

CX-8のディーラーオプション(2021年版ショップオプション)のおすすめオプション6つと、
付けようか迷いがちな気になるオプション6つをご紹介します。

CX-8のオプションを迷われている方の参考に少しでもなればと思います。
また、ディーラーオプションは納車時以外でもいつでも購入できますので、いいなと思ったら取り付けてみてください^^

おすすめオプション6つ

CX-5で約3年間使った経験から、おすすめのオプション6つを個人的にランキングしてみました!
(あくまで個人的なランキングです。)

第6位 ボティコーティングMGシリーズ(MG-1)

2021cx8agreement-8
画像引用元:MAZDA公式サイト

画像はMAZDA3ですが、ボディコーティングMGシリーズ(MG-1)をおすすめします。

MG-PREMIUMの方が被膜が強くて良いですが高額になるためMG-1にして付属のメンテナンスキットでまめに手入れをする感じでよいかなと思います。

例えばMG-3だと1年毎の定期点検の時にメンテナンスしてもらうというだけなので・・
私はMGシリーズ購入で付属するメンテナンスキットのツヤ・撥水強化剤でまめにコーティングしているのでMG-1にして自分でメンテナンスしたほうがお得かと思います。

¥56,650円(消費税込)

ちなみにMAZDAのツヤ・撥水強化剤はネットで購入することもできます!

第5位 ナビゲーション用SDカードアドバンス

2021cx8agreement-6
画像引用元:MAZDA公式サイト

マツコネナビを使用するなら必須のナビSDです。
せっかく大型ワイドになったマツコネなのでこの専用ナビSDは買っておいたほうが良いと思います。

もちろん、iPhoneを使っているならApple Carplay、Androidを使っているならAndroid Autoを使えばスマホを繋ぐだけでGoogle Mapアプリなどを使用することができますのでこのナビSDは必須ではないです。

しかし、マツコネナビも進化して使いやすくなってきていますし、毎回スマホを接続しないといけないのも面倒なので、私はナビSDは買っておいて損はないと思っています。

¥53,899(消費税込)

第4位 赤外線カットフィルム(スモーク)5枚セット用

2021cx8agreement-5
画像引用元:MAZDA公式サイト

個人的には見た目重視ですが、プライバシーを守るためにも付けておくと良いです。

また、紫外線(UV)は約99%カットということで日焼け・シワ・シミ対策にも効果を発揮します。
赤外線(IR)は約53%カットとなり、車内の温度上昇をやわらげる効果もあります。

車内から外が暗くて見えづらくなるといったことは無いレベルですので安心してくださいね!

フィルムなのでもちろん有事の時にガラス飛散も防止できますね。

¥43,874(消費税込)

第3位 デイライトキット

2021cx8agreement-1
画像引用元:MAZDA公式サイト

LEDシグネチャーランプを常時点灯させます。
明るいデイライトではなくスモール点灯ですがそれでも多少は・・安全性の向上に繋がるとは思います。

最近日本車でも明るいデイライト増えてきましたね。
CX-30のデイライトも明るいです☆
きっとCX-8(CX-80?)もフルモデルチェンジ版は明るいデイライトになるでしょう。

¥29,040(消費税込)

第2位 ステアリングシフトスイッチ

2021cx8agreement-3
画像引用元:MAZDA公式サイト

¥22,588(消費税込)

Dレンジのままでも一時的な変速が可能でエンジンブレーキ操作も楽なのでよく使います。

もちろんシフトレバーをマニュアルモードにしてシフトレバーで操作もできますが、ステアリングでシフト操作ができるのはとても楽ですよ!

ちなみにパドルが小さめなのでCX-5ではケンスタイルのロングパドルシフトを装着しました。

option_paddle

このようは大きめなパドルシフトを装着するためにも、この純正のステアリングシフトスイッチは付けておく必要があります。

第1位 ブルーミラー(親水)

第1位はブルーミラーでした!

2021cx8agreement-4
画像引用元:MAZDA公式サイト

親水式のため水滴にならず見やすいことと、後続車のヘッドライトの眩しさが軽減されるのでとてもおすすめです!
見た目の高級感もあります!

CX-5のオプションランキングでも1位にしていました^^

¥22,440(消費税込)

ちなみに、純正オプションではないですがLEDウィンカー内臓のブルーミラーを付けるという手もあります。これもかっこよさそうですね!

次ページは「気になるオプション6つ」です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました